MENU

※おすすめの転職支援サービスの詳細はコチラ!※

 

 ▼完全無料!転職成功実績NO.1▼

 

転職サイト おすすめ:業界トップクラスの転職サイトをランキングで紹介しています。

「転職したいけど、どの転職サイトがおすすめなの・・・?」
と悩んでいませんか?

 

当サイトでは、転職を成功させたいあなたのために、
転職サイトのおすすめをランキング形式で紹介しています。

 

完全無料で登録でき、トップクラスの転職成功率を誇る
大手で安心して登録できる転職エージェントを厳選して紹介しています。

 

どの転職エージェントも、経験豊富なプロのキャリアアドバイザー
親身になって相談に乗ってくれます。サポートも万全です!

 

自分自身アピールポイントをしっかりアピールできるようになりますし、
職務経歴書や履歴書もしっかり書けて、面接対策も万全にできますよ。

 

転職活動が終わったら、年収が予想以上に大幅にアップして、
さらに労働環境も改善されてビックリするかもしれません。

 

自分に合った職に出会えると、仕事にやりがいが感じられますし、
モチベーションが上がってやる気も出ます。

 

また職場の雰囲気人間関係が良い毎日が楽しくなりますよ。

 

もし、あなたが現在の会社で

 

理不尽な上司に苦しめられています・・・」
残業だけが増えて、給料が全然上がらない・・・」

 

こんな苦労を抱えているなら、信頼できる転職エージェントに相談して、
今の会社とはオサラバしましょう。

転職サイト おすすめ:おすすめ転職エージェントのランキングを発表します!

リクルートエージェント

登録完全無料!

非公開求人数業界最大級9万件以上!

約61%の方が年収アップに成功しています!

リクルートエージェント株式会社リクルートキャリアが提供する大手転職サービスです。

リクルートグループ圧倒的な知名度と人気を誇りますのでとても安心感があります。

転職成功実績No.1で1977年の創業以来、
30万人以上の転職成功実績があります。

実績豊富なアドバイザー
とても親身になって親切に相談に乗ってくれると評判です。

職務経歴書や履歴書の書き方などを指導してくれますので、
自分のアピールポイントがより明確になりますよ。

面接を控えた時には、電話で面接対策もしてもらえます。

面接力向上セミナーを受講した方は
面接通過率が35%UPした実績もあります。

転職を考えているなら今なら完全無料です。

完全無料ですのでリクルートエージェントには必ず登録しておきましょう。




typeの人材紹介

約71%の方が年収アップに成功しています!

typeの人材紹介株式会社キャリアデザインセンターが提供する転職支援サービスです。

1993年の設立以来、15年以上の豊富な実績があります!

ITエンジニアやWEBクリエイター、営業、管理系、
コンサルタント、人事、経理、法務、経営企画、マーケティングなどの職種に強いです。

専任アドバイザーが万全のサポートをしてくれます!

「アドバイス通りに職種を変えたら年収が今より150%UPした!」

「代わりに交渉してもらったので、給与も待遇も大幅改善した!」

というような、喜びの声も多数届けられています。

カンタン!40秒で無料で登録できます!

年収をアップさせたいあなたはtypeの人材紹介にも登録しておきましょう!

今なら無料で登録できます!






パソナキャリア

パソナキャリア株式会社パソナが運営する転職支援サービスです。

求人数は業界トップクラスの21,000件以上!

約80%が非公開求人です!

すべての業種、すべての職種に対応しています。

取引実績のある企業が多いのがパソナキャリアの強みです。

パソナキャリアは口コミの評判も良いので、
パソナキャリアで転職に成功した方が知り合いに紹介するケースも多いです。

無料で1ステップの簡単手順で登録できますので、
パソナキャリアにも登録しておきましょう!








マイナビAGENT
http://ad.doubleclick.net/ddm/clk/279334449;105761197;r?https://mynavi-agent.jp/lp/011.html?utm_source=cpa&utm_medium=banner&utm_campaign=cpa&nst=0

利用満足度96.4%!

マイナビエージェント圧倒的な利用満足度を誇ります!

マイナビエージェント株式会社マイナビが運営する転職支援サービスです。

マイナビエージェントの強みは求人の質が良いことです。

ただやみくもに数だけ紹介するのではなく、
あなたにマッチした求人を紹介してくれます!

サポートの対応も非常に評判が高く、利用者の声には

●「大変丁寧で迅速な対応をして頂き、誠に感謝しております。」

●「知人にも自信をもって勧められる」

●「サポートの丁寧さはマイナビエージェントさんが一番でした。」

など喜びの声も多数届いています。

満足できる転職を成功させたいなら、
マイナビエージェントにも登録しておきましょう!

今なら無料で3分程度で簡単に申込みできますよ!



ワークポート

ワークポートIT・インターネット・ゲーム業界に強い転職エージェントです。

最近ではメーカー系建設業界でも実績を伸ばしています。

IT業界の転職・ゲーム業界の転職・ものづくり業界の転職・エンジニアの転職・クリエイターの転職・営業職の転職・女性の転職・24歳の転職・人材業界・建築業界の転職

などに興味のある方は

ワークポートにも登録しておきましょう!

無料で1分で登録完了します。


6位 JAIC

JAIC正社員に就職したい
既卒・第二新卒・フリーターの方を応援します!
社会人経験なしの方もOK!

就職成功率は80.3%!

就職後の定着率は94.3%!

厳選された優良企業20社を紹介します!
フリーターや既卒者歓迎の会社です。
JAICが書類選考なしで紹介します!

正社員就職支援実績10,204名!

無料就職講座であなたの就活をフルサポートします!

ビジネスマナーや面接対策なども
無料でしっかり学べますのでご安心ください!

東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・宮城で
無料説明会を開いていますので、

まずはそちらをお申し込みください!

無料でかんたん30秒で申込できますよ。



転職サイト おすすめ:転職エージェントと求人サイトの違い

転職を検討中の方は、ネットで転職サイト おすすめの情報を調べていくと、エージェントとは違い、
求人情報を掲載しているだけの「求人サイト」の存在に気づくでしょう。
転職エージェントと求人サイトの明確な違いをご存じですか?
ここでは、両者の違いと、どちらの手段が自分に向いているのか、その選ぶ方法についてご紹介します。

 

 

求人サイトのメリット

エージェントは転職報酬・就職報酬があるのに対し、求人サイトではそのような報酬はありません。
求人サイトの運営は求人情報を掲載する企業の掲載料で成り立っています。また、求人サイトには
転職エージェントのような専属のキャリアカウンセラーはいません。エージェントでは
キャリアカウンセラーが転職希望者のスキルに合った募集に応募することになりますが、
これは自分があまり希望しない企業にも応募しなければならないケースも出てきます。求人サイトは
応募する企業を自由に選べるので、キャリアカウンセラーの顔を伺う必要はないのです。

 

求人サイトのデメリット
応募から採用まですべて自分で行うため、履歴書の送付、面接の予約、給与や待遇に関する
交渉事などもすべて一人で行わなければなりません。また、応募先の企業のリアルな情報や、採用
されるためのアドバイスなどがないため、応募先の傾向と対策がつかめないといったデメリットがあります。
エージェントで受けられるサービスをそのまま受けれないところがデメリットになるのです。
そして、人気のある企業の求人情報が掲載されていることはほとんどありません。
そもそもエージェントではなぜ非公開求人を紹介してくれるか、それはエージェントが
応募の前に希望者をフィルターに掛けることで、非公開の求人を紹介できるからです。
企業側にとって非公開求人はコストを抑えられるだけでなく、応募者品質を落とさないでエージェント
が紹介してくれた人材を確保できる点で、メリットが多いのです。

 

それに対し、公開されている求人は掲載費用がかかり、数百〜数千人単位で応募者が殺到するため
募集から採用までに時間がかかります。非公開求人にすれば、厳選された応募者の中から選考できるので、
人気企業が公開求人を利用は少なくなります。

 

 

自分に適した手段を選ぼう
求人サイトと転職エージェント、どちらか一方が有利になる、ということはありません。
利用しやすいと思う感覚は人によって違うからです。

 

次のタイプにあてはまる方は求人サイトの利用がおすすめです。
・キャリアカウンセラーの言われた通り動くのは嫌。自分のペースを乱されたくない
・面接官の胸を打つ明確な受け答えができて、給与の交渉もできる
・自分のことは自分で決めたい

 

反対に、次のタイプにあてはまる方はエージェントの利用が適しているでしょう。
・転職活動って具体的に何をすればいいのかわからない
・転職活動が上手くいかない。その原因がわからない
・経験者や詳しい人からアドバイスが欲しい

 

転職サイト おすすめを参考にしてご自分に適した方法で活動を進めていきましょう。

 

 

 

転職サイト おすすめ:失敗しない!転職サイトを選ぶポイント3つ

失敗しない!転職サイトのおすすめを選ぶポイント3つ

 

転職エージェントは、転職を希望する人にとって主要な転職活動ツールの一つになりつつあります。しかし、その需要に応えるかのようにエージェントの数はここ数年で格段に増えていきました。どこを選んだらいいかわからない、あるいは自分に合ったエージェントがわからないという方にエージェントを選ぶときに抑えておきたい3つのポイントをご紹介します。

 

〔1.総合型か特化型か〕
転職サイトにも種類があって、「マイナビエージェント」や「リクナビエージェント」に代表されるような、様々な業種・業界の求人を扱う「総合型」と、「メイテックネクスト」や「レバテックキャリア」など、特定の業界に絞って求人を扱う「特化型」があります。エージェントを選ぶ時は、このどちらを選ぶか考えなければなりません。もし、エンジニアがIT関連の業界に転職を希望している場合は、言うまでもなく特化型を利用すべきでしょう。もちろん、「総合型」のエージェントでもIT業界の求人は取り扱っていますが、業界・業種を問わず「広く浅く」求人を扱っているために、その業界に特化した求人は、数に限りが出てきます。「深く浅く」求人を取り扱う特化型なら、希望する条件に合った仕事を見つけやすいのです。反対に、業界を超えて企業規模や給与、待面で希望する条件の仕事を見つけたい方は、総合型のエージェントがおすすめです。

 

〔2.エージェントとの相性も大切〕
エージェントを利用する場合、二人三脚での転職活動が始まります。できるだけ自分と相性の合いそうなエージェントを探してみましょう。相性の合わなければ、転職活動がうまくいかず、ストレスを抱えてしまいかねません。もっとも、エージェントの情報をちょっと調べただけで相性を見極めるのには限界があります。ポイントは、ネット上の口コミも参考にすることです。エージェントでは、会社の営業方針に沿ってカウンセラーの教育を行っていますから、口コミでエージェントの性格や転職活動の感想を見ていけば、ある程度運営方針と自分との相性を判断しやすくなります。

 

〔3.システムは利用しやすいかどうか〕
エージェントの運営方法を見てくいくと、どこのエージェントも独自のサービスを展開し、同業者との差別化を図っています。以下、代表的なシステムをご紹介します。

 

「スカウト制」…エージェントに登録しておくだけで企業からスカウトが来るシステム
「出張面談」…地方在住者向けに出張して相談を受け付けるサービス
「転職祝い金制」…エージェントを通じて転職に成功した方に支給するお祝い金
「Web履歴書」…インターネット上で応募・面接もできるシステム

 

これらの独自のシステムのうち、自分にとって魅力的かつぜひ利用したいと思えるものを探して転職サイトのおすすめを選んでみても良いでしょう。また、同じシステムでも利用基準があったり、使い方が異なるケースもみられるため、利用前にそのシステムの詳細を確認することをおすすめします。