MENU

転職サイトのアデコITってどうなの?

 

今テレビCMや雑誌の広告などで
さかんに転職サイトの宣伝がなされています。

 

しかし、「アデコ」という転職サイト
知っている人は少ないかもしれません。

 

リクナビやマイナビなど日本の会社が行っている転職サイトに比べ、
広告宣伝費を抑える経営を行っているため、
アデコの知名度は日本国内においては決して高くありません。

 

ですが、実はアデコは世界的な大企業なんです。

 

なんと本社はスイスで、60か国、
日本の中だけでも160か所の拠点を持っているのです。

 

そんなアデコですが、
ある種の業界に対して強いといわれています。

 

その業種とはなんでしょうか?

 

それは、IT業界です。

 

どんなサイト?アデコIT

 

アデコは、IT業界の転職支援サービスを専門に提供するサイトとして、
アデコITというサービスを展開しています。

 

そこでは、なんと4万人もの登録スタッフがおり、
登録する方に最高の転職支援サービスを提供できるように業務を行っています。

 

ここの特徴として、
企業、応募者ともに専属のスタッフがつく、ということです。

 

つまり、企業が求める人材像、応募者が求める企業像を
一人の担当者が責任をもって情報を集約するため、
入社してからのミスマッチが起こりにくいのです。

 

こうした、企業と応募者をつなぐコンサルティングを、
アデコでは「360度コンサルティング」と表現しています。

 

転職したら給与アップにも!?

 

今の会社に決して不満は抱いていないけど、
自分の経歴・実力は他社からどう評価されるんだろう…?

 

そんな疑問を持ったことがある人は多いはずです。

 

アデコITでは具体的な転職希望がなくても、相談できる、気軽な支援サービスです。

 

応募者の経歴など、業界の知識が豊富な専門コンサルタントが相談に応じ、
労働市場での価値や、もっと応募者を必要としている企業などを教えてくれます。

 

最初は転職を希望していなかったけれども、
実は自分のことをもっと評価してくれる会社があった、
というケースは少なくありません。

 

360度コンサルティングの特性

 

このようなアデコITですが、
基本的にコンサルタントは希望する企業ごとにつくことになります。

 

つまり、希望する企業が変わらなければそのまま長い付き合いとなりますが、
希望企業が代わった場合にはコンサルタントが変更になってしまいます。

 

これまで「応募者につく」コンサルタントによる
転職支援に慣れ親しんだ人からすると、
最初は、この「企業につく」コンサルタントのスタイルになれないかもしれませんね。

 

転職サイトおすすめランキングはこちら