MENU

私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが

私は青森県に住む57歳男性です。私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが、当時は音大卒などは大学卒と思われていませんでしたので殆どの企業は門前払い同様の扱いで履歴書すら読んでもらえずに悔しい思いをしました。それでも音楽とは全く関係のない電話やファックスなど通信機販売営業の仕事を得て毎日毎日お客様に話を聞いて貰えるまで足を棒にして歩き回ったのです。教えられたトークもおぼつかなく口上を間違えては相手に逃げられてばかりいましたが慣れてくるとコミュニケーションが楽しくなりました。契約を切り出すタイミングを掴み次第に契約数が増えてくると中堅から大手企業、ついには霞が関や永田町の官公庁へ乗り出して東京ドーム、RKB毎日放送、全日空商事、日航商事、エアバス、国土庁防災局などとの契約を次々ものにして社内では第2位の成績を収めていました。ところが会社は、ある日突然業績不振を理由に事務方を残して整理解雇を行った為に、私も職を失いました。私は営業が大好きでしたのでもっと他の会社で活躍したいと思う反面、また業績不振で突然解雇されるのではという不安がありました。そんなある日のこと何気なく新聞の求人欄を眺めていると〇〇信用金庫の中途採用の記事が目に留まりどうしようかと思いました。銀行という安定した職場で思う存分営業を学べるかも知れないという思いと、経済に無縁の音大卒が採用される筈も無いという思いが交錯して悩んだ末に落ちてもダメ元と応募することにしました。そして面接の結果採用となり営業マンから銀行員への転職は成功したのです。得意先係としての集金・集計の仕事、業務資格取得の講習、上司や仲間との人間関係などで大変なストレスでしたが滅多に採用されることがない信用金庫に採用されたのだという誇りがありましたので困っているお客様の役に立とうという気持ちで一心に仕事に励みました。ところが仕事に慣れてきた頃に転機が訪れます。青森の実家の両親が、心筋梗塞やがんで交互に入退院を繰り返すようになり私が実家で介護をすることになり信用金庫を辞職しなければならなくなりました。このような経緯で東京を離れて実家には帰ったものの仕事がありません。少しピアノが弾けるからと周囲からカワイ音楽教室の話もありましたが、生活に足る収入ではないのでことわりました。私の家は両親が2人とも教員でしたので小さい頃から「おまえも教員になれ」と言われ続けてきたのですが、私は教員が好きではなかったので大学も教員免許取得単位を取らずに卒業しました。しかし、いよいよ生活も切迫して来ると教員免許取得以外に手段が無いような状況となり大学側と交渉した結果、一年間大学に戻り聴講生として不足単位習得することで教員免許取得が可能であるとのことでしたので東京へ戻り中学校音楽一種と高等学校音楽一種を取得して帰ってきました。公立中学校の臨時講師を皮切り教員生活が始まり、4年後には教員採用試験に合格して教諭として県立養護学校を歴任しました。約17年間の教員生活は楽なものではありませんでしたが障害を有する生徒たちの純真な心に惹かれて彼らの状態を少しでも改善して楽にしてあげたいとそればかりを考えて働き続けました。教員も子供も好きでなかった私がこれほど生徒に夢中になれたのは、両親が教員でありいつもその環境に知らず知らずのうちに身を置いていたからかも知れません。やはり蛙の子は蛙であり医師の家に育てば医師に、教員の家に育てば教員になるのかも知れません。いまでは両親に感謝しております。様々紆余曲折がありましたが人は結局、自分に相応しい場所に落ち着くのではないでしょうか。私が転職にあたって得た教訓は「自分が心から望む仕事への転職が成功する」でした。もしも、転職に悩む方がいるならば、記憶している限り幼い頃からの自分がどこで躓きどこで成功したかの全てを洗いざらい想起する機会も必要ではないかと思います。ありがとうございました。

 

トップページに戻る

私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが関連ページ

美容部員から人材派遣会社での採用アシスタントに転職しました。
埼玉県に住む女性30代です。私は今まで転職を3回しました。
金融関係の会社からマスコミ関係の会社に移りました。
転職前はホテルマンの仕事をしておりました。
建設機械販売会社をリストラされ、知り合いの紹介で就職したのは地元・北海道の新聞社です。
私は現在42歳で大阪府在住の女性、3人の子供を持つ働く主婦です。
これまで7回転職しております
25歳の時に初めての転職を行いました。
転職後の仕事は不動産関係の事務のお仕事です。
現在は大手ゲーム会社でディレクターとプランナー業務を行っています
転職をしたのは、今から丁度1年前の29歳の時でした。
前職はシステムエンジニアで25歳まで勤めていました。
転職回数は複数回あります。過去に使用して良かったサイトはFind Jobです。
転職前は一部上場の大手住宅設備機器メーカーの、代理店へ営業を行う営業担当でした。
大学を卒業後地元の大手スーパーに就職し、サービスカウンターに配属されました
転職前の仕事は美容師です。
これまでの10年間、ずっと、保育の仕事をしてきています。
転職前の仕事はメーカーで事務をやっていました。
現在57歳の神奈川県に住む男性です。
10月に徳島県に移住した30歳男性です。
30歳の男性です。転職をしたのは、今から丁度1年前の29歳の時でした。
前職はシステムエンジニアで25歳まで勤めていました。
私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが
現在はスマートフォンのアプリを開発する会社の事務職をしています。
インターネット上での広告ライター請負業をしている者です。
私は2015年9月に転職を成功させました。
『月刊MAN-ZOKU』編集部に29歳で転職し、約2年間勤めました。
私は20歳から28歳までに4つの仕事を体験しました。