MENU

これまでの10年間、ずっと、保育の仕事をしてきています。

北海道生まれの、北海道育ちで、現在も北海道に住んでいます。
わたしは幼いころから、子どもたちと関わる仕事をしたいと思い、これまでの10年間、ずっと、保育の仕事をしてきています。わたしにとっては大変なことが多い仕事ではありますが、転職といっても良いくらいのお仕事です。ですので、もちろん転職といっても、職業は同じで、保育のお仕事です。
保育のお仕事は。普通の人から見れば、子どもたちと遊んでいればいいと思われがちです。子どもの子守をしていればいい。と勘違いされている方も多いのが現状ですが、そうではありません。保育の仕事というのは、第一に子どもの命をお預かりするお仕事、子どもの命を守るお仕事です。そのなかで、子どもたちの基本的な生活習慣や大人のわたしたちが当たり前にしている、挨拶をすること、衣服の着脱、食事の仕方、礼儀やマナーなどを身につけさせることやまた遊びや集団を通して、相手を思いやる気持ちや優しさ、嬉しいことや悲しいことをわかってあげられる気持ち、共感することの大切さなどを教えていく仕事です。
また、子どもたちだけではなく、保護者の方へも保護者対応をはじめ、保護者指導も行わなくてはなりません。いまは、子どもたちだけではなく、保護者がまだまだ大人になりきれていなかったり、保護者の方が、なにか子どものことで悩んでいることがあれば、それに対して、保育のプロとしてアドバイスや指導をしていかなければならない責任も課せられています。
わたしが転職しようと思ったきっかけは、わたしは短大を卒業してすぐに勤めはじめた職場に10年ほど働いてきました。そのなかで、長く同じ職場にいることで、休みを取りやすかったり、仕事のやり方もわかっているのでやりやすいなどのメリットはたくさんあるけれど、デメリットというわけではありませんが、毎日同じ繰り返し、毎日特に代わり映えのしない生活になんだか、このままでいいのかと不意に心配になったからです。
また長く同じ職場にいることで、わたし自身、この大好きな保育の仕事に対して、真面目に仕事に取り組んではきましたが、すこし手抜きになってしまったり、なあなあになってしまっていることが、増えてきたと自覚したからです。また新人のころは、なんでも心配になり、早め早めに仕事をこなしてきていましたが、経験年数が増えてくるにあたり、余裕を持って仕事をしなくても、なんとかなるという、変な自信のようなものが芽生えてしまったからです。この保育の仕事は、子どもの命をお預かりする仕事、子どもの命を守るお仕事です。なのに、手抜きになってしまっていたり、なんとかなると、その場しのぎというか、本気になれていない自分に気がついたので、転職をして、また気持ちをリセットしようと思ったからです。
わたしも30歳なので、転職するにあたり、全く不安がなかったわけではなく、この年齢で転職して、きちんと就職できるだろうか…と心配に思う気持ちもあったので、わたしは余裕を持って、前の会社を辞める前に転職活動をしました。その際にやはり、一番最初にハローワークに行きました。第一にハローワークでお仕事を探すことが一番安心だと、わたし自身感じたからです。またハローワークでは。福祉、介護、保育の仕事を専門に取り扱ってくれるところもあり、詳しく話をしてもらえたり、相談に乗ってもらえたりなど、手厚く対応して頂けそうと思ったからです。実際に求人検索機で、自分の条件にあった求人をさがし、それに対しての質問をスタッフの方と顔を見合わせて、はなしができることがいいばんよかったです。また求人票には記載されていないことで、詳しく、先方に聞いて欲しいことなどを、ハローワークの方がわたしに変わって聞いていただけるのはすごく良かったです。ですので、転職サイトや転職エージェントなどは利用しなかったです。転職サイトや転職エージェントを使わずに、ハローワークで仕事を決めました。まわりの友人の中には転職サイトや転職エージェントを利用して、しっかりと希望に合った仕事を見つけてる人もたくさんいます。保育の仕事だけを取り扱っている転職サイトや転職エージェントも増えてきていると思うので、そのようなものを利用して、自分の希望にあう職場を探すのが良いと思います。

 

転職サイトおすすめランキングはこちら

これまでの10年間、ずっと、保育の仕事をしてきています。関連ページ

美容部員から人材派遣会社での採用アシスタントに転職しました。
埼玉県に住む女性30代です。私は今まで転職を3回しました。
金融関係の会社からマスコミ関係の会社に移りました。
転職前はホテルマンの仕事をしておりました。
建設機械販売会社をリストラされ、知り合いの紹介で就職したのは地元・北海道の新聞社です。
私は現在42歳で大阪府在住の女性、3人の子供を持つ働く主婦です。
これまで7回転職しております
25歳の時に初めての転職を行いました。
転職後の仕事は不動産関係の事務のお仕事です。
現在は大手ゲーム会社でディレクターとプランナー業務を行っています
転職をしたのは、今から丁度1年前の29歳の時でした。
前職はシステムエンジニアで25歳まで勤めていました。
私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが
転職回数は複数回あります。過去に使用して良かったサイトはFind Jobです。
転職前は一部上場の大手住宅設備機器メーカーの、代理店へ営業を行う営業担当でした。
大学を卒業後地元の大手スーパーに就職し、サービスカウンターに配属されました
転職前の仕事は美容師です。
転職前の仕事はメーカーで事務をやっていました。
現在57歳の神奈川県に住む男性です。
10月に徳島県に移住した30歳男性です。
30歳の男性です。転職をしたのは、今から丁度1年前の29歳の時でした。
前職はシステムエンジニアで25歳まで勤めていました。
私は24歳の時に東京の音楽大学を卒業して就職活動を始めたのですが
現在はスマートフォンのアプリを開発する会社の事務職をしています。
インターネット上での広告ライター請負業をしている者です。
私は2015年9月に転職を成功させました。
『月刊MAN-ZOKU』編集部に29歳で転職し、約2年間勤めました。
私は20歳から28歳までに4つの仕事を体験しました。